スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8/6 サマーカーニバルin東京タワー 前編

110806_1705_01.jpg
でででんっ

行ってきました東京タワー!
実は初めてです、これだけでもうテンションがやばい。
1020の時点で展望台に向かうエレベーターの列が50人くらい。
団体という訳でもなさそうでした。流石。

110806_1021_01.jpg

んで入り口がこんな感じ。
スペースは小さいのか大きいのかなんとも言えない感じ。

とにかく並んで対戦、対戦、対戦。
他は途中物品販売でDPシリーズ時代のかっこいいデッキシールド、
"ブルーブラック"を見つけて62枚入りを3袋買っておいたくらい。
終了ぎりぎりまでやっていたのでポケモン言えるかな?BWのスタンプラリーもやり損ねました。
いやぁ、本当に充実した1日でしたよ。
覚えてる限りの対戦レポートを書いておきます。



◆勝ち抜きバトル
レギュレーションはBW限定。
今回は景品を集めたかったので勝ち抜きに特化した(と思う)
デッキを組んできました。

デッキ自体は予め前日に構想を固めておいたのに、
当日に朝になってレインボーエネルギーどころか特殊鋼も悪も落ちていることに気が付きました。
最初はテラキオンも入ってましたが、流石にレインボー無しじゃ回らないべってことで補欠に。

スペシャルゲスト戦の合間合間の空いているタイミングに並んでひたすら対戦してました。
勝ち抜く度にサイドが1枚増えていき、最終的には2連勝でサイドが5枚になるという特殊ルール。
レンタルデッキもありまして、これがまた私にとっては凶悪で凶悪で……
まぁ、後述します。

結果はこんな感じ。

110806_1702_01.jpg

2枚のシートの写真を加工して繋げてます、縦3つで1周です。
13勝5敗、まぁ私にしてはかなり良い方でしょう。
いやぁ、しかし割とどの試合も面白かったです、ネタになることが多すぎる。
以下思い出しつつ書いて行きます。

・サイド4枚の罠
少し迷いつつ、前方はビリジオン、1ターン目から相手の手札を崩せる格好のチャンスということでNを打つ。
対戦は確実にこちらの優勢……が、相手の場トルネロスゼクロムと大型のポケモンばかり。
サイドこそ守りぬきましたが、ベンチへの逃亡ときずぐすりにスーポケ回収の成功が重なり、
3枚目のサイドを取り切ったターンで負けが確定。山札が0枚になりました。
そんな闇雲な引き方した覚えもないんだけどな……!
これはすんごい悔しかったです(笑
そういうレギュレーションとルールだから仕方ないけれども。

・ビクティニマジ怖いっす その1
今日はレギュレーション間違えて作って来ちゃったー、ということで
レンタルデッキを使用する少年。
レンタルデッキってなんだろ、やっぱはじめてセットとかその辺の?
なんか中身はランダムで1周終了時に回収されてまた変わるみたいだけれども。
初っ端からベンチがわらわら……減った手札をベルで一気に5枚補充、
げえぇVジェネビクティニ?!
し、しまった……この子の存在完っ全忘れてたわぁ;
案の定、場にはビリジオンにコバルオン。為す術も無く3縦。
ちなみにこのデッキは最初の1敗目に当たりました、
その後このビクティニが頭から離れず、終始怯えながら並んでいたことは言うまでも無く……。

・ビクティニマジ怖いっす その2
この少年もレンタルデッキ。
ビリジオンで意気揚々と正面の1体目を狩るも、後ろから出てきたVブラストでまさかの2回表。
ま、まぁ偶然だようん……育ってない後ろのコバルオンを出してエネはってターンエンド。
次ターン、うわぁあぁまた2回表だと?!
四の五の行っててもしゃーない、後ろのビリジオンで応戦。
次ターン……
少年「ここで出れば俺の勝ちだ!」
れい「いやいや、そんな連続で出ないっしょー」
結果、
ま さ か の 3 回 連 続 成 功
少年「よっしゃああぁ!」
これが、人間力の差か……
ちなみにこれは2敗目。
しんかのきせきでも引いてりゃまた変わったのでしょうけれど、
1ターンでぽんって120D飛んで来るのですから脅威に他ならないです。
怖いよ怖いよ。

・ビクティニまじ怖いっす その3
しょうりのほしのビクティニ。
30D与えつつ後ろにエネルギーを移せるので、何気になかなか優秀なんですよね。
相手のベンチにキバゴとかいましたが、こちらの場にはビリジオンとコバルオン。
弱点で2ターン目から60D飛んでくる、加えてこちらの手札は基本エネルギーカードだけ!
とりあえず後ろを育てつつ応戦、が、殴れる段階になって正面にいるのがエネなしのビクティニ。
こちらには鋼2枚でダメカンつきのコバルオン。
駄目だ……対レシラム戦しか炎タイプを想定していなかった私の負けだ。
ちなみに相手はこちらの場を見た瞬間ビクティニで攻撃していく気まんまんだったみたいです。
キャッチャーで引っ張ってきたりもしたけど、キバゴ1エネで逃げられるしなぁ。

・麻痺半端ないっす
バニプッチ入りのデッキに当たったのが4回くらい。
雛のうちに狩れれば良いのですが、1回動き出すと止まらないですねこの子。
スーパーポケモン回収を2枚入れてあるのでなんとかそれを成功させたりして
乗り切った局面もあるのですが、大分ぎりぎり。

あとはギアルのしめつけるで4回連続表とか。
きせきでダメカンこそ乗りませんでしたが、
相手のベンチが育っていくしプレッシャーが半端なかったです。



まぁこんな感じです。
結局ゾロアークは1回も技使わなかったなぁ。
迂闊にゾロアを出すとキャッチャーの対象になるので、出しづらくて躊躇したのが大きいですね。
このレギュレーションだとタイミング良くアララギでも引いてこない限り落とせないし、
サイドが増えていくにつれて山札の枚数管理には慎重にならなくてはなりません。
要らない、とも言い切れないんだけどなぁ……
そのうちレシピ上げますが、なんちゃってレシラム対策です。

最後は受付終了時間以降も対戦を続け、ぎりぎりまで大会を楽しみました。
そして参加賞・勝利賞と引換……
え?3連勝1回分の景品しか貰えないの?(笑
ま、まぁ楽しかったしいいか。


後編のスペシャルゲスト戦レポートに続きます。

Pagination

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

Article

Profile

例 / 01ym

  • Author:例 / 01ym
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。