スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カードランカーシナリオ案:棚卸

  • 2016/01/25 19:59
  • Category: TRPG
創るものがいる。
遊ぶものがいる。
手の平で転がすように、悟られぬように。
広い自由度を持たせながら、はみ出してはいけない一線は超えさせない。

それがトレーディングカードゲーム。
ゲームという娯楽の暗黙の了解だ。

ある日、極シンプルなテキストを持つソウルカードが発見された。

何のことない、いつも通りゲームの均衡を壊さないかテストし、
一般のカードランカーにパック封入という形で配布するだけ。
テストプレイは粛々と行われ、入稿データがHET社に届く。

聡い者なら気づくだろう。

そのカードには、
あって然るべきの、
使用条件の記載が無かった。

超次元カードバトルRPGカードランカー
「許すな禁止カード! 許すなエラッタ適用! 間に合え再入稿!!」

指定特技の判定に成功すると、目標1体の【LP】現在値を0にする。

PC1:
君はHET社のテストプレイヤーだ。
発見したソウルカードが現在のカードゲームのバランスを壊さないか、テストプレイする役目を担っている。
先日発見した、一見協力な効果を持つカードがもう間もなく一般のランカーにパック封入という形で配布される。
ところが、配布前のカードのサンプルは、君がテストした時のテキストからある重要な一文が抜けていた。

PC2:
君は日々ソウルカードで遊ぶ一般のプレイヤーだ。

PC3:
君はHET社のテストプレイヤーを束ね、この世界のカードバランスを保つ重要な役割に就いている。

PC4:
君は別の世界でのカードゲームを経験した、外来人だ。




出落ち感半端ない。
やるからにはちゃんとゲームバランス整えてやりたいなぁと思っていたら面倒になってきてしまったので棚卸。

そもそも問題のカードテキストがあんまりインパクトないよなぁ。
トレーラー失敗作の代表例。

Pagination

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

Article

Profile

例 / 01ym

  • Author:例 / 01ym
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。