スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

14.04.08 3泊4日近畿周辺旅行2日目 -街巡りと三国港-

旅のメイン。
ここ数年で1番充実しつやつやしていた日の記録。



【福井:福井市某所】

4時半頃起床!
この日の予定はざっくり、育った土地を見て回る、東尋坊に行く。以上。
もうちょい朝のんびりしても良かったんですが、目が覚めてしまったのと
パック料金の都合で5時半頃に街巡りに出発ー。

街と言っても住宅街なんですけどね。
朝方は傘をささなくて良い程度の小雨が降っており、最低気温は4℃。
流石に物凄い寒かったですね……3時間ほどかけてひたすら歩きまわる。
大して月日が経っていないとはいえ当時どんどん開発が進んでいたので、

見る影もないくらい土地が変わっていたり公園がなくなっていてもおかしくなかったのですが、
吃驚するくらいそのままの土地が残っていました。
田畑は相当減りましたが、道はほとんど覚えたまま。

IMG_0458 - コピー

ここに書けることはあまりないのですが、来てよかったなあとしみじみ思いました。
後住宅街パシャパシャ撮ってるのは大分不審者だから早朝で良かったね(笑

ゴールを決めずに3時間弱歩いていたら無人駅にたどり着いたので身体の震えを抑えながら電車待ち。
ホットコンポタが身に染み入る。

ちょうど通学ラッシュの時間帯でした。8時
田舎の制服っこ良いなぁ……なんか会話も外観も凄く素朴な感じでとても良いです。
当時は方言がこんなに癒されるものだとは気付かなかったよね。

そいやてくてく歩いてるときも自転車通学の学生に何度も挨拶されて吃驚した。
もし子供を育てるようなことがあったら、やっぱ田舎で育てたいねぇなんてことを考えつつ異国感を感じるのでした。

で、無計画だったこの後の予定。
前日あまり見られなかった昼間の福井駅前を見に行くプランもあったのですが、
大して気も乗らずとりあえず西行きに乗車。

あまりにも寒いので三国港から東尋坊まで歩く予定を公式サイト推薦のバス便に変えようか迷ったのですが、
ぼけーっと乗っていたら着いちゃいました三国港。

IMG_0481 - コピー

凄い独特な駅!
まだ身体冷え切ってて寒いので駅舎と記念館みたいなところで一休みして移動。

IMG_0488 - コピー

着いてこれ見るまで完全に忘れていましたが、グラスリップの聖地でしたね。
今回は海沿いに沿って歩いたのであんましそれっぽいとこは通りませんでした。

海沿いの地を目標に歩くのはとりあえず海見ながら歩いておけば良いから楽で良いっすね。
三国港駅から東尋坊まで徒歩35分くらい。

IMG_0491 - コピー

ここに限らずちょいちょい福井にはお酒の自販機がある気がする。
タスポ的な物は必要ないのでなんか新鮮。色々緩いんだろうな。

雨上がりでなければ無理にでも砂浜を歩きたいのですが、
流石に足を取られて歩き辛いので適当に海の臨める道をチョイス。

IMG_0501 - コピー

無理矢理自然が多い道を通る為にこういうとこも通る。
道路歩くのつまらんやん。

IMG_0499 - コピー

通って振り返ったとこ。
良い。

IMG_0500 - コピー

進行方向。
流石に滑るの怖いのでしぶしぶ引き返して歩道を行く。

IMG_0504 - コピー

松林を抜けて看板発見。
ここから松島にかけてこの遊歩道がまったり続いている模様。
時々山道みたいな感じになってます。

この辺りで曇っていた空も良い感じに晴れてきた。良かった。

IMG_0510 - コピー

道中にちょいちょいある詩。
割とメンタルにぐさっときた。染み入る。

IMG_0507 - コピー

時々海を臨みながら山登りをしている気分に。

自分と同じ進行方向で歩いている人はいないけど、すれ違う観光客っぽい人はちょろちょろいる。
東尋坊から遊歩道に抜けて芦原温泉ルートなんかねぇ。
三国港~東尋坊間はそんなに高低差もなく歩きやすかったです。

そんなこんなで、東尋坊、到着。

Pagination

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

Article

Profile

例 / 01ym

  • Author:例 / 01ym
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。