スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コミュニケーションメタゲーム

とあるツイッターのRTと、
今日のみらチャン杯総括の「私はメタゲーム分析が弱い」という結論から思いついた話。

会話の目的は様々ですが、
主に相手と親睦を深めるための雑談、
明確な回答を求める為の質問、
その発言をすることによって相手がどのような動きをするか見るための分析等、
まぁ大まかに分けてこの3つだと思います。

私は雑談が苦手なんですよね。
例えば、
「今日傘忘れて濡れちゃったんですよねー」に対して
「ああそれは災難でしたねー(笑)」くらいの対応ならスムーズにできるのですが。
ちなみにこれに対する本音は
「局地的スコール多発の日本で折り畳み持ち歩いてないのが悪いんじゃないの」です。

内容が詳しくなってくると同調を求めているのか解決を求めているのか、
判断しかねる、というよりも解決策の方が先に立って
雑談としての回答を考えるのに時間がかかるのですよね。
会話ってリズムが大事だしもたつくとそれだけでぎこちなくなってしまいます。

そんな訳で考えるのも面倒だし最近は思ったことぽんぽん本音で口に出しているのですが、
部下(女の子)が親睦を深める為にふってきてくれる話題に対しても
そんな感じなのでなんか申し訳ないなぁという話。

かといって気遣うのも! 疲れる! 疲れる!
ジャミング前提のイビルボールの計算とかしてた方がまだ! 楽なんすけど! うおおおお!!

空気悪くなって「あーなんかごめんなさいねー」とか言うとその時点でいかにも相性悪い感出るし。
適当に諦めるしかないんでしょうけど、女性陣相手だと特に合う方がまれなので困ります。

で、対策に何が出来るかっていうと
予めどんな話題が降られるか想定しておくとか
そもそも会話の練習して経験を積んでおくとか。

勝つために
メタゲームを読み
プレミスしないように練習する。

ああもう根本が完全にTCGと一致してるんだなって感動したんですよ。
そんだけっす。
TCGよか会話の方が200倍くらい難しいんで頑張りますよ。
次の大会。

TCGは負けると悔しいから練習したくなるけど
会話は負けても困るだけだからモチベが上がりません。
つうかそもそも勝ち負けないし。

本日2勝3敗で産廃デッキでした!ってネタを使いたかったのに
最後に更に負けて1勝4敗になってしまった為その会話ネタすら潰された弱小プレイヤーによる戯言でした。

Pagination

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

Article

Profile

例 / 01ym

  • Author:例 / 01ym
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。