スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

14.08.02 MTGティーチングキャラバン@ななはちや

DSC_0416.jpg

かねてより行きたいと思っていたMTGティーチングキャラバン、
前日にななはちやでやると聞いて慌てて行ってきました!


【全体の流れ】
流れはざっくりとした各色の特徴の説明

デッキ選び

マリガン必要可否をスタッフがチェック

1ターン目は全体で進めつつ出来ることの確認

2ターン目以降は各々で分からなくなったら質問

ハーフデッキでの対戦終了後、もう1つデッキを貰ってスタンダードで対戦してみる

次のステップに進むときに各卓の確認と進行しても良いかの確認が無いため、
各々で頑張ってついて行きつつ各自でスタッフを呼んで不明点を解消しつつ進める感じ。

お互い初心者でカードの効果について話し合ったりする機会が多いので、
やはり知り合いと行った方がやり易いですね(笑

定員16人に対してスタッフ2人体制なのでまぁ丁度良いくらい。
ハーフをやった後はスタンダードを任意で対戦、デッキボックスを貰って帰るという感じでした。
公式ではデッキ1個と聞いてたので、この辺は参加人数や残り時間に寄るかも。


【デッキ選択】
色は遊戯王でライフを削ってゴリゴリ強力なカードを使うのが好きだったので黒を選択!
後カードの雰囲気がかっこいい!
もう1つのデッキは汎用性のあるカードが多そうな印象だったので白を選択。


【ティーチング雑感】
実はカードゲームのティーチングを受けたのはこれが初めてで、
比較対象が特にないのですが、可もなく不可もなくといった印象。

他のTCGをプレイしたことがある前提になっているのか、
特に挨拶や効果宣言等のマナーに近いような説明は無かったです。
カード自体が初心者と言ったらやってくれるのかなぁ。経験者としてはこっちのが楽だけども。

個人的には場の説明が欲しかったですね。
土地もクリーチャーも枚数制限なく場に出せることと、
後カードそのものが土地が増えてくると場がごっちゃごちゃになるので
ちょっと参考に置き方を教えてほしかった。

後マリガン!
必要のある人がいなかったとはいえ、説明皆無だったのでフリー戦時に慌てました……(笑


【MTG全体雑感】

ルールは最初の1戦こそ苦労しましたが、思っていたよりも全然難しくなかったです。
カードに書いてある効果が分かり易いので、ストレス少なく遊べました。
まぁ実際スタンダードのカードプールだともっと複雑なカードもあるのだろうけれども。

ポケモン毎エネが死んでいかないのが良いですね!(笑
あとドロソ欠乏症になりそう。
カードを2枚引くのって、大変なんだなぁ。


【カード雑感】
チフス鼠って奴が強かったです。
刺しあいになった時に1点でもダメージ入ったらお互い死ぬ奴。

貰ったカード全体では黒デッキのエース、夢魔がかっこいいです。
黒いナイトメアの馬という凄い中二病溢れる感じの奴ですが、イラストが渋かっこいい。
沼の数だけ攻撃力とタフネスが上がるよ!

4回くらい対戦しましたが、実際の対戦で活躍したのは
鼠と白デッキのエース、神盾の天使ですね。
飛んでいる上にこいつがいる限り1体に破壊不能を付与できる。
攻撃力とタフネスが比較的低めの黒にはなかなか相性が良い印象。
こいつ自身も6マナ払うけど5/5ありますしね。


【今後】

ティーチングの後はMTGに詳しいにーださんに色々教えてもらいつつカード貰いつつ
組み替えてSyoさんと遊んでたんですが、楽しかったですねー。
やってみた感じ青黒が強そうな感じ。
黒の妨害系に黒に乏しい青のドロソやサポート系のカードで回していく感じが良さげ。

ポケモンカードと両立してスタンダード(2年サイクルでカードが使えなくなる形式)でやるのは
ちょっと時間的にも金銭的にも現状厳しいのですが、
休日が多くて忙しくない仕事に就けたらワンチャンあるかも(笑

あとはにーださんに教えてもらった、
シーズン毎にあるシールド戦というのに参加するだけのプレイスタイル。
初見のカードを剥いてその場でデッキを組んで対戦する奴ですね。

もうちょっとMTGに慣れてテンポよく対戦出来るようになったらこれはやってみたい!
身内でちらほらシールド戦だったら興味ある方はいるみたいなんで、
そのうち行ってみたいですね。

Pagination

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

Article

Profile

例 / 01ym

  • Author:例 / 01ym
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。