スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プレイスタイル

とりとめのない駄文です。


7時半頃、地震に起こされ二度寝で14時。
早起き出来たら1日中チェルモで遊び倒すつもりだったので残念です。
とはいえ、前日は体温37.5℃と、それなりの高熱。
風邪の病み上がりだったのでこれはこれで良かったかも。
明日は3年半ぶりのTOEICの試験の後、
秋葉原チェルモ1700からのスタンに参加します。

休日に遊びに行けない腹いせにポケカの整理整頓をしていました。
ルーズ且つ捨てられない症候群の私は、シリーズ毎に分けておいたカードもすぐどこかに混ざってしまいます。
カードに限らず、片付けはある程度散らからないようにシステム化しておいて
普段から整頓するように心がければ大分違うはず。
ポケカの方は大分改善されてきて、
5枚以上持っているコモンカードは躊躇なく簡単に捨てるようになったし
カードの価値を見て売れる時に売ったり買ったり。
カードに対してある程度の愛情を持っている方も多いと思うので、
これは不快に思われる方もいるかもしれませんね。
私も昔は捨てられませんでした。
あるきっかけで捨てるようになって、そこからはもう機械作業です。
今日はついでに、今使っているセレビィデッキのエネルギーをLEGENDのイラスト付エネに統一して1人でにやけてました。
幸い私にはSRを使いたいとかデッキを光らせたいといった願望は無いので、
必要最低限の資金でポケモンカードを楽しませてもらっています。

カード整理中に何故かBW4のボックスから出てきた
マインドブレイクのゴルダックとロンリーハートのヘルガー。
2枚のカードを見て、ぼんやりと考えごと。
2年間使い倒したデッキです。勝率は30%を切っています。
それでも私がこのデッキが好きだったし、楽しかった。

2年前、PCG~DP環境で遊んでいた頃、
私は環境を全く意識せずにデッキを組んで遊んでいました。
似たようなファンデッキを組んでいた仲間内で
コインゲーしたり好きなポケモンを使って対戦するのが楽しかった。
負けてもそこまで悔しいとは思わなかったし、
ある意味で純粋にポケモンカードを楽しんでいたのかもしれません。

ここ半年間、がらっとプレイスタイルが変わりました。
流行っているデッキがどういう動きをするのかを意識するようになったし、
"強いカード"を集める必要があるので
出回っているプロモーションカード、レアカードの価値を意識して
金銭的損害が出ない立ち回りをするようになった。
特別好きでないカードも強ければ使う。
そして、環境を意識したデッキ以外を組めなくなってしまいました。
ある意味で純粋にカードゲームを楽しんでいるのかもしれません。

これで良いのだろうか。
もちろん、私自身だけでなくポケモンカードそのものの環境の変化もあります。
PCG~DP時代と比べて今のBW環境ははるかに"遊び"が無いし、
こういうプレイスタイルにならざるを得なかった部分もあります。

プレイミスで勝ち筋を自ら消し、負ける度に落胆。
これは私が今までカードゲームと真剣に向き合ってこなかったツケです。
どちらかが勝てば、どちらかが必ず負ける。
もちろん、カードゲームだから事故もある。
負けて仕方ない対戦もある。
今のこのプレイスタイルもとても楽しい。
オンリーワンを追求していた昔、ナンバーワンを追求する今。
とはいえ、ナンバーワンを追求している割にまだまだ弱っちいので結局中途半端だったりします。


ここ半年間、変わったことが沢山あるなぁ。
相変わらず変化の無い頑固な部分も。
そして、自分の中で結論が出ずまとめられていないテーマなので、
こうして風呂敷を広げたまま記事を終わります。

Pagination

Comment

水瀬

変わる必要があるところは 変わっていくべきだし
変わる必要が無い場所は変わらなくて良い

カードを楽しむという根本が変わらないなら勝利をひたすらに目指そうと
ファンデッキで好きなポケモンと遊ぼうと構わないのではないかな、と

今を中途半端と自覚して 改善する気があるのならば、それは中途半端ではなくて発展途上。なのですよ


インフルエンザも流行り始めてるので、お大事に
  • URL
  • 2012/01/29 00:50
  • Edit

Syo

いいじゃんいいじゃん、アツいじゃん!やっぱ勝ってこそ楽しいはず。
一緒に精進して、ナンバーワン目指そうぜぃ 
  • URL
  • 2012/01/29 01:55

black

その昔、私も同じようなこと考えてました。
http://blog.livedoor.jp/flatzone/archives/51431169.html
http://blog.livedoor.jp/flatzone/archives/51442426.html

遊び方・接し方の違いはあれ、「楽しむ」という本質を常に忘れないことが重要では。
トーナメントプレイヤーには、勝ちたいがために不機嫌な態度・投げやりなプレイングなどゲームを楽しんでいない本末転倒な方が少なからず見受けられ、可哀想だなとよく思います。

あと、TOEIC頑張って下さい。

石島

いやー、どっちの方向も結構楽しいですからね。
私はカリン信者なので、自分の気に入った奴のスペックを引き出して刺し込むような戦い方に、必然的になりますけど。
でも真面目なデッキ借りてやるのは凄い好きですし、たまには頭使いたくもなります。

ただ、まぁ好きな方向性で固めるにしても、それ自体を勝敗の言い訳にしないとか、
逆にガチでやってるからそれ以外の人を否定するとかそれ以外駄目だとかのたまいけるのは違う、と思いますし。
その辺が迷走しなければいいんじゃないでしょうか。
上三川は割とフリーダムですけど、スペックの低さを勝敗の言い訳にしたりしない人間が集まってるので、それはそれでなかなかに楽しいです。
楽しいデュエルだったぜ、と十代のように言えれば何も問題ないわけですね。


・・・それなんでヤミラミハンマーゲーは何とかなりませんかね、この環境(笑
  • URL
  • 2012/01/29 19:29

>水瀬さん
やっぱKAIさんは変わらないなぁ。
いつもシンプルな言葉で言いたかったことをまとめてくれますよね。
ありがとうございます。
中途半端で終わらないよう精進します。
熱はもう大丈夫そう。
幸いインフルエンザではないようです。

>Syoさん
酸欠で空回りしない程度にはアツくなりますよ!
また一緒に調整しましょう。

>blackさん
これ、3年前の記事なんですね……
今、ポケモンカードを遊んでいるみんなに読んでもらいたいと思いました。
私にとって、勝つためだけにやるなら
それはポケモンカードでなくて良いし
ゲームを楽しめないなら続ける意味がないと思っています。
記事を読むことをで自分の中でもやもやしていた部分が少し晴れました。
ありがとうございます。
あ、ちなみにTOEICはぼろぼろでした(笑

>石島さん
石島さんはその辺りとってもオールマイティなイメージがあります。
強くて面白い石島さんのデッキは私の憧れです。
最近はハーフでサクッとやることが多いけれど、
また機会があればスタンダードでじっくり対戦したいですね。

そうですねー。
デッキのアドバイスひとつとっても、自分のプレイスタイル、考えの押し付けになってはいけませんからね。

あははは。
まぁ、確かにこやつのせいでエネルギー加速手段がないデッキは生き残れないんですよね。
コインに2裏が出るよう念じておけば良いと思います。
  • URL
  • 2012/01/29 21:48
  • Edit

振り返るとポケカ中心でやるようになった理由って他のカード、ゲーム類が本っっっ当に勝てなかったからなんですよね…(友達と2、3時間ぶっ通しでやっても1度も勝てないレベル)


他で唯一そこそこ勝ててたのはダンガンレーサー(ミニ四駆を細長くしたようなもの)だけですね…


その結果勝利に飢えている状況で1勝すら貴重で2回目の公式大会(2005スプリング、当時ジュニア)で全勝で本選行けた時点でもうこれは勝てると思いましたね


その結果基本的に勝つことを前提としたものでしかデッキが組めません

今日会った初めて間もない子に対してまずはサポやグッズからどうにかしなければいけないのにポケモンにしか目がいかなくてサナミュウツーを要求する程です

ネタデッキを組もうとしてもサポートとかの配分は全く普段の勝利前提のデッキの配分から変えられないです


間違いなく自分は初心者に対するティーチングは下手くそですね


以上、ジムチャレ初参加から5年経過して今日ようやく土浦で初優勝した人の戯れ言でした
  • URL
  • 2012/01/29 23:36
  • Edit

んー。
勝負事なので、ネタであれガチであれ勝利を目指した構築になるのは当然のことだと思います。
確かに、あるトレーナーを生かすためのデッキ、とか
コインゲーに拘りたいのできずぐすりをモーモーミルクにする、といった選択はあるかもしれませんが。
コンセプト達成のために他に合うカードがあるのに思考停止していつもの構成にしてしまう、というのはまた別の問題な気がします。

ジムチャレ優勝おめでとうございます。
私もジムチャレ初参加からカウントすると、5年かかって初優勝しました。
割とつい最近のことです。
学業との両立が大変だと思いますが、また暇なときは松戸で遊びましょう。
  • URL
  • 2012/01/31 08:55
  • Edit

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

Article

Profile

例 / 01ym

  • Author:例 / 01ym
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。